だいたい難破中

弱いものがさらに弱いものを叩き一番弱いものが死ぬ世界

人生をガチャに例えると

anond.hatelabo.jp

 

まるで他人プレイしているゲームを眺めているかのように。

一歩も二歩も離れた所から他人事のように、皮肉屋を気取って うまいこと言ったつもりか?ちっとも面白くないんだよ。

自分人生だぞ。他人と比べてどうこうじゃなく、昨日の自分と比べて少しでも幸せになれるように生きようぜ。

 

 

そもそも日本という世界有数の先進国(将来はそんなに明るくないと思われるが、アフリカの、内戦と盗人へのリンチ殺人が趣味の後進国と比べればまだ明るい)にガチャ排出された時点で、出身国はかなり優遇されているんですよ。

しかし、残念ながら出身国はまあ優遇されているけれど、基本的には周りも大半が日本人ですし、要するに「日本フェス」開催中にガチャ引いたから出身国が日本なのは当然のことで、問題は、出身国日本でも、レア度ノーマル・レア・激レア・超激レアくらいの差があるわけですよ。

 

日本生まれのレア度ノーマルのキャラが調子こいたって、できることは限度があるわけですよ。その中で、昨日の自分と比べて少しでも幸せに生きるということが大切なわけですよ。いわゆる、分相応です。

 

一方、日本生まれの激レア・超激レアはすごいですよ、恵まれた家庭で育っていれば上場企業入社コース、才能・運やコミュ力に恵まれていれば有名人・インフルエンサーコース。

 

だいたい、インスタグラムでフォロワーが10万人くらいいれば、アフィリエイトだけで月に50万くらい稼げますからね。

 

未婚が増えているとか生涯収入が下がっているとか関係ないです。結局、大半の芸能人とか有名人って、なんだかんだで結婚していますよね? 結婚しなくても幸せになれる世の中(笑)みたいな勘違いしたCMが一時期流れてましたけど、結局、ある程度以上の年収がある人は、大半が結婚というゴールに落ち着くんです。

 

で。日本生まれのレア度ノーマルが「自分には才能があるんだ」なんて勘違いしちゃって勘違いしたまま気がつけば30代。何も成さずにただ老いる日々。結局、普通の人生送っておけばよかったのに、なんて思ったら自分を全否定でメンヘラ直行だから、思わずに意地はって勘違いしたまま生きていくしかない。

 

ですので、人生をガチャに例えて自分のレア度をちゃんと認識して、自分がノーマルだったら、ノーマルに相応しい生き方と成功を模索するべきなのです。

 

 

でも、国のために多大なる貢献してきた人がうっかりミスで殺人したからって、DQNと同等に裁かれたら救われなくない?

元、国の偉い役人様が、冥土の土産にキルスコア2を獲得してドン勝ちしてしまった件ですが。

buzz-plus.com

 

www.j-cast.com

 

色々優遇されてるっぽいから上級国民許すまじ! 

みたいなのは、底辺国民である僕も心情は分かる一方で、もし上級国民様が、ものすごい真面目で立派で高潔な人で、今まで人生を賭して国のために多大なる貢献をしていたとして、今回の一度の過ちで殺人してしまったとして。

 

そこらへんでイキッてる、DVやらレイプやら大好きで、生まれた時から人を傷つけることしかしてこなかったクソDQNとかと同じ条件で裁かれたら、それって、平等なんですかね?

 

平等だとしたら、その平等って、正しいんですかね?

 

平等であるべきだとしたら、天皇陛下やら皇太子やらがプリウス運転してて事故起こしちゃったら、平等に裁くべきなんですかね?

 

上級国民は、いますよ。実際としても、必要性としても、いるでしょ。

 

がんばった人が、欲望に負けたとかじゃなくて、たった一度のミスで築いたものを全て失ったり、がんばった人が犯したミスでも、がんばっていない人と同じく厳しく処罰される社会。そんなのが本当に理想なんですかね?

 

特権はよくない、行き過ぎはよくない、恣意的すぎるとよくないのはわかりますが。

 

この87歳の上級国民様が、例えば子供が5人いて孫が15人いるとして、40歳独身これからも生涯独身であろう年収200万の子供部屋おじさんが必死こいて「上級国民許すまじ!」とか糾弾するのは、正しい姿なんですかね。

 

実際、今回の上級国民様はクズ丸出しのクソ野郎かもしれないわけですが、それだったらまあ、責めてもいいかもしれないですが、もし高潔な人間だったとしたら、なんか、誰も救われない話ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

実際にこういうのがいるんだよおじさん

anond.hatelabo.jp

 

女の賃金が上がらないのは、

 

 

どうせ子供産んで辞めるから

責任ある立場を避けるから

サービス業労働集約産業)が好きだから

 

だそうで。

 

こういうのでいいんだよ、こういうので。女はどうせ子供産んで辞めるし、責任感もないからな。

 

anond.hatelabo.jp

 

これに対して、

 

これ、全くこういうタイプ女性がいるんですよ。それも少なくない。

 

実際にこういうのがいるんだよおじさんが現れました。

 

実際にこういうのがいるんだよな、こういうのが。

 

ネットで理想論ぶつけ合いバトルを繰り返す愚民どもに突き刺す正論。

 

しかし、残念ながら、

 

・責任ある立場を避けるから

・サービス業(労働集約産業)が好きだから

 

これは、別に、男にも一定数というか一定数以上いるわけですよ。僕は責任ある立場とか嫌ですし。いやもちろん、ちょっとくらいはいいですよ? でも会社を背負えとか言われると嫌だなあ。

 

サービス業は僕は好きじゃないというか大変だと思ってますけど、世の中には介護業とかにやりがいを感じる男もいるわけですし、そう考えていくと、やっぱり、女性の賃金が低い理由ってのはやっぱり、

 

 ・子供を産んで会社を辞めるあるいは長期離脱するから

 

が主要因でして、実際にこういうのがいるんだよおじさんは女性の味方をしているようで、結局は女性という枠で判断してディスってるわけですよ。

 

そう言いつつも、個人的には女性差別派なので、ランダムな10人の男とランダムな10人の女を並べたら、

 

1番仕事できる奴: 男

2番目に仕事できる奴: 男

3番目に仕事できる奴: 女

~以下男女混合~

 

みたいな評価になると思うんですけどね。さらに、肉体労働にいたっては女の出る幕はほとんどなし。これが現実ですよ。

 

そういう結論でいいんだよ、そういう結論で。

 

僕みたいにネットでシコシコ世の中の女に復讐せずとも、内心では実際に僕と同じようなこと思っているおじさんっていっぱいいると思いますよ。

 

従属することで満足する個体もいっぱいいるんだよね

headlines.yahoo.co.jp

 

 

AV女優って、いつからセクシー女優って言われるようになったんですかね。今の若い人はもうみんな、「セクシー女優」のほうが馴染みがあるんでしょうか。

 

最近の女性差別がどうたらこうたらの話。

 

僕とかは社畜で、独立せずに死ぬまで会社の歯車やってて満足か? って言われると、満足じゃないかもしれないですが、だからといって独立するのも大変だし、総合的に見て、仕方ないかなあって思ったりするわけですよ。

 

で、もしそれを聞いた意識高いアホが、

 

「独立しないなんておかしい! 一度きりの人生なんだからやりたいことやれよ!!」

 

みたいなこと言い出しても、ああ、まあ、はあ。。。。って感じなんですよね。従属することに、それほど違和感がない僕みたいな人もいっぱいいるんです。

 

 

最近の女性差別がうんぬんだからもっと女性に自由を! みたいなのも、へえそうなんだ、って思う一方で、別に、男に従属したり、性的に見られてまんざらでもなく満足してる女もいっぱいいるんですよね。

 

それって、男が、若い女からチヤホヤされて汚いチンポおっ立ててるのと同じくらい、原始的で、基本的なことなんですよ。

そういう(オスに従属していることに満足する)ことを重視する性格の女に、

 

「女だからって今の立場に甘んじちゃダメ! 一度きりの人生なんだから、自分を大事にしようよ!!!!」

 

みたいなこと言ったって、結局通じないんです。それなのに、女性差別だとか、女だから、とかってカテゴライズするのはアホ。だけど、同じようなアホを惹きつける便利な言葉なので、結局使われてしまっている感じ。

 

 

 

男女が本当の意味で平等になったとして(なるわけないんですが)、その上で、女性が、

 

「将来の夢は、愛する夫と一緒に暮らして子供を二人産んで、仕事は近所のスーパーでちょっとしたパートをやる」

って思うのは、それ自体が男性に依存して自立できていないからアウト! なのでしょうか。

 

別にそんなことはなく、バリバリキャリアウーマンで男並みに稼ぎたくて女だからってバカにするな! って人もいれば、一昔前の家庭の価値観でいいや、って思う人もいるのが普通なはずなのです。

JK大好きおじさんとして言っておくけど

yuka-s.hateblo.jp

 

 

そもそも、JK大好きじゃないおじさんっているの?

 

おじさんなんて全員JKが大好きなんだよ!!!!

でも普段は接点がないから何もしないだけで、おじさんなんて全員JKが大好きなんだよ!!!

 

あたりめーだろ!?

カレーライスが嫌いな奴がいないのと一緒だよ!!! 

 

いやもちろんマイノリティはいるよ? 千人に一人くらいはカレー嫌いな奴だっているかもしれないけど、極少数を持ち出して議論に水差すんじゃねーよ!

 

基本的には過半数のおじさんはJKが好きに決まってるんだよ!!!

 

で、それなりに成功体験を得て名声を得ておじさんになった連中は、その名声を生かしてJKハントを始めるんだよ!

 

だってもう老害おじさんになっちゃって、より大きな成功を掴みづらくなっちゃったから、過去の栄光アピールして若いJK騙すほうが楽なんだもん!!!

 

楽なんだもん!!!

 

もちろん怒張したペニスみたいに醜く肥大化した自意識では、そんな自身の現状を把握せずに、ただただ無意識にJKハントを繰り返すんだよ、そういう小さなコミュニティで名士ヅラして調子ぶっこいているおじさんはよ!!!!!

 

そしてそんな小さなコミュニティなんか日本に何千とあるんだから、よほど大事件にならない限りはJK大好きおじさんたちはコミュニティを渡り歩いてJKハントに励むんだよ!!!

 

 

 

あーーーーーーーー、JKと出会いたい!!!!!!

 

JKと出会いたい!!!!

 

JKと出会いたい!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

僕は老若男女の女性と接点がない生活なので、JKを電車の中で視姦してるだけの日々ですが、うっかりJKと知り合っちゃって、何かがどうなってJKが僕に頼ってきたら速攻でめちゃくちゃセックスしますよ。

 

 

 

たまに、女性コミックの広告とかで、年上のダメ男と女子高生が純愛……みたいなの見ますけど、んなもん純愛のはずねーだろ死ねって思ってます。

 

年上のダメ男100人に可愛い女子高生がハニートラップしかけたら百発百中で落ちますよ。

 

しかし、年上のダメ女100人にイケメン男身高校生100人がハニートラップしかけてもたぶん8割くらいは成功すると思うので、結局、年老いた個体は若い個体を求めるのは当たり前という結論でまとまると思います。

 

 

 

神様がいたとして、なんでわざわざ個人に試練与えるの?

www.asahi.com

 

まあ、白血病の当事者が、「神様が与えてくれた試練だと思って」って思うのは、いいですよ。そう思わないとやっていけない部分もあるでしょうし。

 

けど、周りの連中が「神様が試練を〜〜」「神様は意味のないことをしない〜〜」みたいなこと言ってると、ほんと頭おかしいな、って思いますね。

 

 

何か悲劇→はい神様の試練♪

 

みたいな判定が許されるのって、ほんと、当事者だけですよ。

 

そうじゃないと、住んでいた村が突然イスラム国の兵士に襲われて家族皆殺しにされて性奴隷にされてそのまま無事嬲り殺された女とかも、要するに「神様が与えてくれた試練だったけど、根性が足りないから乗り越えられなかっただけだね☆」で話を済ませていいわけですよね。

 

ほんと島国ジャップさあ、いい加減にしてくれない? どんだけお花畑なの? 神様が個人情報閲覧して、

 

「よし、この子を白血病にしよう、この試練、乗り越えられるかな?」

 

ってやってるわけですよね? その一方で、

 

「よし、この子は近くにイスラム国の拠点があるから、兵士に襲わせて性奴隷になって望まない妊娠もしてもらおう、この試練、乗り越えられるかな?」

 

ってやってるわけですよね? 神様腐れ外道すぎない?

 

平和ボケした島国で生きてるからって神様の試練フラグ安売りしすぎでしょ。ほんと気持ち悪い。

 

まあでもキリスト教徒とかもなんでもかんでも神様の試練にするんですよね、たしか。

 

ほんと、神様が個人個人に注目してくれてるとか、よくそんなこと思えますよね。全世界に70億人いて、もちろん神様なんだから動物とかも面倒見てくれてるわけで、食肉になるために生まれた鶏とかは、まあ、なんの試練だか知らないですけど、その試練乗り越えたらフライドチキンになってスーパーの惣菜コーナーに並んで、次は買われて食われる試練? いや、買われなくてそのまま破棄される方がむしろ正解?

 

ほんと、神様もこんな醜い人間どもに勝手に理由づけに使われて、かわいそうですね。

バカッターとかは5~6年周期くらいでブームになるんじゃないの

news.yahoo.co.jp

 

最近のクソキッズは動画共有SNSとかでバカッターしちゃうみたいですが。

 

振り返ると、僕が20代前半だった頃(10年以上前)は、DQNのblogとかが2ちゃんねるに晒されてましたね。

犯罪自慢っぽいのが2ちゃんねるに晒されてて、それで炎上。

 

もちろんネットリテラシーなんかないからDQNは必死に立ち向かうけどネットイナゴに勝てる人なんていないから敗北。ただ当時は、ニュースになるようなことはほとんどなかったはずですね。

 

で、その流れで、バカッターみたいなのができて、学生がバイト中に不謹慎な行為をして大問題に。この頃になるとテレビとネットの距離が縮まっていたので、ニュースとかでも取り上げられるようになってましたね。バカッターっていうのが流行ったのが、2013年みたいですね。

 

ja.wikipedia.org

 

今が2019年で、5~6年前くらいに流行った行為がもう一度盛り上がってしまったのはなぜかというと、久しぶりにやってみたら面白かったのと、当時中学高校生だった、当事者の連中が完全に入れ替わったからじゃないでしょうか。

 

もちろん、毎年何かしらのバカッター行為はあるものの、ブームになってから数年は「あれはやべえよなガチで」っていう感覚が共有されているので下火になって、で、学生たちが入れ替わると当事者はいなくなるので、新鮮味を帯びてしまうのです。

 

そういえばと思って、「チャリで来た」が拡散されたのはいつなんだろうと思ったら、

 

headlines.yahoo.co.jp

 

2008年らしいです。

 

ということで、5~6年周期の流れ、来てますね。

 

・2008年

チャリで来たとか、DQNのバカブログが炎上・拡散

 

・2013年

SNS上(twitter)でのバイトテロが炎上・拡散

 

・2019年

SNS上(動画共有sns)でのバイトテロが炎上・拡散

 

 

この理屈で言えば2025年の前後にも何か来るはずなので、それまで僕が生きていて、なおかつ当たっていたらその時はドヤ顔で世間の流れを読めていたというマウント宣言しますが、ほとんど誰もアクセスしに来ない底辺ブログなのでマウント宣言しても何にもならないことに気づいて涙が落ちました。

 

そもそも2025年とかだと、マウント、とかドヤ顔っていう言葉も使われなくなっているのかな。

 

時代は流れているように見えるけれど、結局その世代を生きる人たちにとっては、初体験だから、似たようなことが起きちゃうんですよね。

 

知識や技術は継承できるけれど、経験や感覚は共有できないし欲望に負けるのが、人類の大きすぎる欠点ですね。

 

このまま滅びてもおかしくないと本当に思います。